楽しい♪ 可愛い♥ フレンチブルドック

フレンチブルドッグの防寒対策

フレンチブルドッグはダブルコートの犬種ですが、毛も短く、鼻の短い短頭種は体の構造上、体温調節が苦手なので暑さにも寒さにも弱いです。 個体差や住んでいる地域や状況で違いはあるかと思いますが、今回は冬の寒さを乗り切るための対策防寒対策をお届けします。

フレンチブルドッグの防寒対策

フレンチブルドッグが快適だと感じる温度は、室内で20度~25度前後湿度60%以下が快適のようです。

寒い時に注意すること

  • 肥満
  • 運動不足
  • ストーブ・ヒーターは火傷、目に注意
  • 室内と室外の温度差は心臓に負担
  • 冬でも熱中症に注意

寒い時のサイン

  • 震えている
  • 動きが鈍い・動かない
  • 遊び、散歩に消極的になった
  • ケージの隅のほうで丸くなっている
  • ベッドの下、毛布に潜り込んでいる
  • 普段以上に人の側に居たがろうとする
  • 普段より水の飲む量が減っている

防寒対策

  • 朝・晩の冷え込みはエアコン予約で
  • 寝床に毛布やフリース
  • ブラッシングで血行を良くしてあげる
  • 乾燥対策・保湿もね
  • 外出時はお洋服を着用
フレブルちゃん
フレブルちゃん

「寒い」と訴えることのできないフレンチブルドッグの行動からサインを感じ取ってあげてください。

記事はありません